ディーキュアセレクトショップ。カーコーティング奮戦記ブログ。

カーコーティングブログ。ガラス系コーティング剤。アクアミカ・ポリシラザンやガラス系コーティング剤キュアエグゼクティブ。カーコーティングに関するレポートやアクアミカ施工説明!高硬度塗装・バフ目軽減コンパウンド説明などキュアセレクトショップの商品・施工説明のカーコーティングブログです

アクアミカ

アクアミカコーティング説明会。

今回は韓国のある会社がアクアミカの施工について
勉強に来ました。

新型ハイブリットタイプのアクアミカです。
101027_104726















新型アクアミカの施工方法や
注意点など・・・!

今後は韓国で実験・検証する予定です。
http://cureshop.jp/

アクアミカ。施工業者様モニター報告!

アクアミカハイブリットの施工モニター報告です。

今回のお客様は、アクアミカNAXの施工経験者様で

新型との違いが良くわかると思います。

石川県にある
マコトオートオートサービス 山岸様が
今回、モニターをしてくれました。

山岸さまの報告です!

いつもお世話になります。
アクアミカNAX-121−1%を使用させていただいてるときから
非常に親切に説明や指導していただき、大変感謝しております。
今回は新型ハイブリッドアクアミカが発売とのことで
微力ながらレポートさせていただきます。

磨き作業、脱脂作業も終わりまして、
いよいよ新型ハイブリッドアクアミカの塗布です。
今回の車はソリッド赤ということで、
モニターには最適の色かと思います。
完成後







スポンジと専用クロスは非常に使いやすく、
まんべんなく伸び、そして適量で塗布できると感じました。
むらにも非常になりにくく、30分くらいで塗布完了しました。
塗布中







<上面2回> 
車が小さいので使用量も20ml位で完了しました。
樹脂についてしまった時もきれいにふき取り除去できましたので、
作業性は良いと思います。

トップコートも塗布しやすかったのですが、
初めてなので、量が多かったのか、拭き取りに苦労しました。
トップコート塗布







拭きとり完了後は非常に艶が良く、撥水は気持ちがいいです。
完成後水かけた状態







一番大きな印象は、やはり施工性の良さだと思います。
耐久性はアクアミカなので、申し分ないと思いますが、
今からの耐久性が楽しみです。
マコトオートオートサービス 山岸
今回はモニターさせていただき、ありがとうございました。

山岸様。ありがとうございます。
施工後の状況もご連絡ください。




アクアミカ。ハイブリットタイプ。新作発表。

アクアミカ新作の販売スタートいたします。
販売開始予定は15日を予定してます。
(画像は準備中)
画像 218










今回の特徴は’厚み’’撥水’’艶’です。
従来の商品は1μ以下の皮膜でした。
今回の新型は2〜3μが可能!

’厚み’が増す事で、傷にも強くなりました。
艶も以前より数段よく、お客様も喜びます。
しっとりとした艶になり、ガラス特有の透明度もあります。
画像 019












有機アクアミカとのハイブリットタイプです。
アクアミカは定着が良く長きに渡りその効果が持続します。
その効果を元に有機アクアミカを混ぜ、従来の性能を引き継ぎ
長く撥水いたします。

アクアミカ濃度も5%をご用意いたしました。
1台約50cc〜70ccで、従来より簡単に施工可能になり
十分な性能を発揮いたします。
施工方法も従来と変わりなく施工可能です。

当社は手塗りで施工をしています。
スプレーでの施工実験はしていません。

販売はディーキュアセレクトショップで!
http://cureshop.jp/


アクアミカ新型(ポリシラザン)を近日発表!

アクアミカの新型が近日発表予定です。
すでに、当社で施工方法などは実証済みです。

今回の特徴は高濃度です。(2%or5%)
施工も従来と同じ、それより簡単。
高濃度な為、艶がアップ。
施工回数が1回でOK。時間短縮。
親水タイプではありません。低撥水です。
 (洗車が楽なくらい)

実際に施工したお客様の声は
「艶が凄い」
「ビルが綺麗に映る」
「洗車が楽!特に拭きとりがネ」
が、多く聞きます。当社も良いコーティング剤と思います。

ですが・・・?一つ問題も・・・・?
完全無機のガラスではありません。
今回、有機ポリシラザン化合物を入れています。
その為、’完全無機’ではなくなりました。

ですが!無機:有機のポリシラザンの混合物で
シリカのナノ複合皮膜を形成し、厚みのある仕上がりです。
有機:無機の良い所を取り、良い物が出来たと思います。
シミなどの問題も特に、従来より良い感じです。

販売価格は現在検討中です。
ディーキュアセレクトショップで販売。
http://cureshop.jp/



アクアミカコーティングその後!


去年8月にアクアミカNAX−121−1%を施工しました。
新型親水促進剤。アクアノール50で施工した。車両です。
毎日、通勤に使う車両で、洗車は月に・・・1回する?かな?です。
多分・・・8か月経過しましたが・・・2〜3回だそうです。
画像 008
そんな車両の洗車です。
画像 014
新車で施工し、8か月後のホイールの状態!
画像 012
画像 013
綺麗ですネ。
完全親水なので・・・撮影は難しいです。
画像 016
綺麗な状態になりました。
実際に、キズはあります。
シミも多少・・・。
ですが、綺麗な状態です。
さすが!
アクアミカです。

アクアミカ クラブ

最近、お客様からの施工の問い合わせや液剤の性能のメールが

多く、寄せられます。

大変うれしいです。そこで!クラグを設立して見ようか?と思います。

アクアミカを通じて、同業者の交流の場所になれば・・・?

磨き*コーティング剤*お勧め品*コンパウンドなど・・・。

カーディティーリングを考え、皆様の作業に役立てばと思います。

まずは、このブログからスタートしたいです。

一般の方でコーティングに関する質問も受け付けます。

小さな質問もOK!アクアミカだけでなく、いろいろと質問ください!

皆様も書き込みください。

節度ある、書き込みをお願いいたします。場合により削除も考えます。

 

 

アクアミカ NAX−121−1%施工手順。

新型!アクアミカ(ポリシラザン)施工手順です。
ガラスコーティング剤では最高品質です。
トップコートは、親水親水促進剤を使います。

全体
ボディー磨き終了。洗車終了。
※アクアミカは水分と反応しますので、洗車後の
エアーブローは十分に行ってください。

脱脂
専用の脱脂剤にて、塗装面を脱脂いたします。
※シリコンオフでも対応できますが、専用品をお勧めします。
※アクアミカの定着が良いです。

拭きとり
脱脂後、白く不純物が浮き出た場合は拭き取りをしてください。
※専用品の場合は脱脂効率が良く、白くなりずらいです。
塗布
アクアミカを塗布します。
縦・横に均一に塗布します。
塗布から伸ばす
塗布後すぐに、タオルで塗り伸ばします。
伸ばしながら、すぐにふき取ります。
ワンパネル事に施工します。
拭き取り2
1台塗布後、白くなった場所は拭き取りください。
上記の塗り方を2回行い、情面は3回をお勧めいたします。
一台、約100cc〜150ccが目安です。
トップコート
親水促進剤を使う場合は必ず手袋をお使いください。
トップコート縦・横均一に塗布して下さい。
丁寧に塗りましたら、濡れたタオルにて、すぐに拭きとりしてください。
※塗りムラなどなくなるまで、綺麗にふき取りください。 上面は2回、作業を行ってください。
拭きとり
ワンパネル事、施工してください。
拭き取り2
最後に確認し濡れたタオルで完全にふき取ってください。

最終
親水タイプの施工写真。
綺麗に水が引いていきます。

ホイールコーティング。  アクアミカ!

ホイールコーティング作業です。
コーティング液剤は「アクアミカ・ポリシラザン」
1%を使用しております。

現状

画像 231


現状

画像 232


アルカリ洗剤
酸性洗剤
鉄粉除去剤などを使い
汚れを落とします。

画像 233


粘土で鉄粉処理をする。

画像 235


中性洗剤で洗い、ブローする。

画像 237


専用の脱脂剤(アクアミカ専用)を使う。

画像 239


10分ぐらい乾燥後、タオルで拭き取り
アクアミカを塗布します。
全体を水を打ったように塗り伸ばします。
2〜3回塗布します(3回がお勧めです)

画像 241


常温で乾燥。
乾燥後、15分ぐらいでトップコートを
綺麗に塗ります。

画像 244


塗布後20分乾燥し
タオルで拭き取ります。
画像 246


終了です。
画像 248

アクアミカ<ポリシラザン>施工研修会

最近、アクアミカ≪AZ社 ポリシラザン≫の販売をしており。

皆様より「研修・講習会はしてない?のですか」の問い合わせがあり

いろいろと考えております。

関東近辺なら施工研修会など考えておりますが・・・

東京での仕事が中心の為、なかなか出れません。

徐々に、研修会など考えていきます。

まずは、メールや電話での対応を中心にがんばっていきます。

どんどん、施工関連の疑問・質問をお寄せください。

施工方法はお教えいたします。
プロフィール
ブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ
Pingoブログ
currentBlogList

天気予報
  • ライブドアブログ